スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有効な手法のエントリーチャンスが来るまで待つ!!

チャンスが来たときだけトレードする!!


※有効な手法である事が大前提(トータルで勝てる手法)

一言でよく言われますが、”ルールを厳守”
逆に言えば、ルールを守れず、”ポジポジ病”が原因でほとんどの人が勝てていないのだと思います。

後から振り返ると、「あっ、このトレードがなければ、プラスで1日を終了できたのに・・・」とか思うときもありますが、そういう人は、大概、他のエントリーポイントでもルール外のエントリーを繰り返していますからルール外のエントリーポイントでも、偶然!?勝っている事もあると思います。 ですから、1日、1週間、1ヶ月の成績が間違いなく、その人の実力だと思います。

”ポジポジ病”は、自問自答して掘り下げていけば、次のような理由があると思います。

・とにかく勝ちたい、勝たなければならない状況の為、メンタルが不安定で、焦りや不安がある状態
⇒その原因となっている問題を解決する必要があります(心配ないくらい証拠金をどっさり、入れて低レバレッジでトレードする!?FX以外で安定した収入を得られるような職やビジネスを持ち、同時にFXトレードのスキルを磨き徐々にFXの収益を増やし、専業へと転身する、他)

・どのポイントでもFXで収益を上げられると勘違いしている
 ⇒早く、勝ちたいがために、ブレイク!?ダマシ!? 無節操にエントリーを繰り返し、相場に翻弄され結局は、トレード回数は多いが、収益は大きなマイナス・・・ なんてことになる。もっと、いい意味で、臆病になる(なり過ぎて、エントリーチャンスを逃すのとは、違いますが)ことも大切だと感じます。大切なお金を投入するわけですから、明らかに勝てそうだと思えるポイントでしか勝負しない。
 
 野球で言えば、強打者ほど選球眼が良く、無駄打ちをしないと思います。
バットを振れば、ヒットになる確率が高いと思われる時にしかバットを振っていないということです。

FXでも、有効な手法での条件が揃った時にポジションを取るということですね。




追伸; 
ルールを守るにあたり、メンタルを鍛えるのにとっても効果のある手段を1つ紹介します。
    
それは、”誰も見ていないところでも”信号を守るというものです。 青信号は渡る、黄信号赤信号渡らない。
    
あまりにも、社会常識ですが、よくみると、守っていない人が多い気がします。

当たり前のことが、出来そうで出来ない、そこにFXにおいても、勝者と敗者を分けている本質があるのだと思います。



○今回の記事が少しでも☆お役にたった☆という方、☆勇気が出た☆という方はワンクリック「応援ポチっ、ポチっと!」よろしくお願い致します。
  ↓↓↓↓↓  
 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ

今後も皆様に少しでもお役に立てるようにがんばりますので、応援よろしくお願い致します。



 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fxvictory

Author:fxvictory
【勝ち組への扉を開く投資手法】
成功するトレーダーは、自分の性格に合った方法を必ず見つける

【トレード成績】
NY 時間の2時間程度での成績

2009年09月: +770,000円(+94pips)
※9月24日~の成績(7日間)
2009年10月:+1,213,063円(+136pips)
2009年11月:+1,094,540円(+184pips)
2009年12月: +948,648円(+159pips)
2010年1月:+1,149,046円
(+180pips)
2010年2月:+1,450,029円
(+220pips)
2010年3月:+1,570,457円
(+220pips)
2010年4月:+682,150円
(+92pips)※4~5週目ノートレード
2010年5月:+3,992,464円
(+559pips)
2010年6月:+288,768円
(+40pips)※3日間だけ
2010年7月:0円 ※ノートレード
2010年8月:+208,966円
(+30pips)※3日間だけ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。